交通について


サイパン島には、サイパン国際空港があります。日本からは、成田国際空港、関西国際空港、中部国際空港から、それぞれ直行便が出ています。以前は、日本航空(JALウェイズ)が運航していました。しかし現在は、すべて運休しています。2005年から、採算性が低いという理由からでした。そのため、現在の日本からの定期便の直行便の運航はノースウェスト航空のみとなっています。ノースウェスト航空はアメリカ系の航空会社となります。ただし、チャーター便になりますが、JAL、コンチネンタルが直行便を運航しています。そのほか、直行便以外では、日本からの場合、グアム経由でサイパンに入るというコースをとることもできます。この経由は、人気です。また、サイパン島の近くにある、テニアンから入る国際コース、その他、ソウル経由も可能です。

また、サイパン島の内部では、少々交通が不便かもしれません。というのも、サイパン島のなかには、鉄道がないのです。そのため、バス、タクシー、およびレンタカーか、スクーターによる移動が一般となります。その他、現地法人である「サイパン産交」が貸し切りバス事業を行っていた時代もありましたが、これも現在はなくなりました。九州産業交通によるものでした。しかし、現在、九州産業交通は産業再生機構の活用によって事業の再編の一環となり、売却されてしまったのです。

あまり交通の便がいいとはいえないことから、あらかじめしっかりとした下調べをしておかないと、時間の無駄ができてしまうことがあります。